事業の増資をしたいときにも使えるプロミスの自営者ローン

カードローン おすすめはあるのか?銀行や商工ローンなど金利を低く事業性のある融資を受けることはできます。
事業性のある融資を受けるためには増資であっても急な資金繰りであっても金利が低いに越したことはありません。
しかし金利が低い融資の最大のデメリットは審査に時間がかかること。
増資など時間的に余裕があるときには問題ないかもしれませんが、どうしても近日中に用意しなくてはならない資金の時には審査にかかる時間を待つことができないこともあるでしょう。

そんなときには仮の借り入れを考えてみましょう。

プロミスでは自営者ローンがあり、金利も通常のフリーキャッシングと変わらずに借り入れをすることができるプランがあります。
とはいっても金利は低いものではありませんので長い期間の返済は事業に影響を与えることになるかもしれません。
返済を考えると当然金利が低いところで借り入れをしたくても、その間が待てない、そんなときに自営者ローンを使うことが有効になってきます。
プロミスの自営者ローンは最短では即日融資も可能になっています。
近くにお客様サービスプラザがあれば直接足を運んでみましょう。
自営者ローンにおいてはもっとも即日の可能性が高くなってきます。

銀行やどの金利の低い融資の申し込みも行い、その審査に通過して借り入れ金額が用意されるまでの仮の借り入れ、プロミスはそのように利用することもできます。
金利が高いからと敬遠するばかりではなくスピードのある融資であることも考えるとマイナスばかりではありません。